あなたの体はさびていませんか|熊本市南区の歯医者

熊本市南区の城南歯科医院

HOME

受付時間

休診日

096-351-4986

お問合せ

院長ブログ

あなたの体はさびていませんか

2017年03月15日

人間の体の中には常に活性酸素というものが発生しています。

これは、白血球などでは細菌を殺す大事な役割を持っていますが、過剰になると

正常な細胞まで攻撃して、体のさび(老化)を早めるとも言われています。

若い時は、この活性酸素を無毒化する酵素がたくさんあるのですが、加齢とともに

減少していきます。

私は、クスリは基本的に一切飲んでいませんが、抗酸化食品だけは、毎日摂っています。

 

----------------------------------------

★体のサビ度チェック表

----------------------------------------

あなたの体は、活性酸素の害によって「サビ」はじめていないでしょうか?

以下の項目をチェックして、当てはまる項目の数によって体の「サビ度」がわかります!!

 

①食べ物の好き嫌いが激しく、野菜はあまり食べない。

②果物が嫌いであまり食べない。

③朝食を抜いたり、食事が不規則だったりする。

④肉や魚はよく焼いたほうが好きだ。

⑤くたくたになるほど熱中しているスポーツがある。

⑥ゴルフが好きで、週に3日以上ゴルフ場に行く。

⑦日に焼けた褐色の肌こそ元気のあかしだと思う。

⑧交通量の多い場所で仕事をしている。または、そうした場所に住んでいる。

⑨戸外で仕事をすることが多い。

⑩物忘れが激しく、持ち物をよくなくす。

⑪最近、寝不足が続いて体がだるい。

⑫愛煙家である。

⑬イライラしやすく、気が短いほうである。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■1~3つ サビ度→30% 

 

■4~8つ サビ度→60%  

 

■9つ以上 サビ度→危険レベル  

 

----------------------------------------

 

★のチェックで6つ以上の項目に当てはまった人は、次のチェック表も試してみてください!

 もし1つでも当てはまれば、体の「サビ度」は相当進んでいます。

 

 A ときどき胸がギュ―ッと痛くなることがある→心臓病の心配あり

 

 B 少し歩くだけで足が痛くなるので、ときどき休むことがある→動脈硬化の心配あり 

 

 C 甘いものが食べたくなり、喉が渇いてよく水を飲んでしまう→糖尿病の心配あり

 

 D ろれつが回らなくなって、めまいがする。手に持っている物を落としやすい→脳卒中の心配あり

 

----------------------------------------

 

■「サビ」の要因となる活性酸素は日常の生活習慣により産生され、

 細胞核のDNA(遺伝子)を傷つけ、その結果、正常な細胞が再生しにくくなり

 先天性異常を引き起こすと言われています。

 老化を促進し、血管を細く脆くしてしまう活性酸素。

 これこそが、病気の原因です!!!

 いつまでも健康で若々しくいるためにも活性酸素を増やさないように

 抗酸化食品を積極的に摂り入れることをお勧めします。

 

 

 

ページトップへ