審美歯科|熊本市南区の歯医者

熊本市南区の城南歯科医院

HOME

受付時間

休診日

096-351-4986

お問合せ

審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とは

審美歯科は、虫歯や歯周病といった「歯の病気」の治療とは少し異なります。
ホワイトニングにより、変色した歯を白くしたり、欠けてしまった歯の形態や歯の色などを整え、審美性(見た目)を回復させ、より美しい口元を作る治療です。

気になる部分の歯を削り、人工の歯を装着することで自然の歯に近い、白く美しい歯を手に入れることができます。また、歯並びや歯の形もある程度そろえることができます。金属を使用しない素材を装着すれば年月がたっても黒ずみしません。

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

ホワイトニングには、ホーム・ホワイトニングと、オフィス・ホワイトニングがあります。

ホーム・ホワイトニング・・・・・患者様専用のマウスピースを作成し、それにホワイトニング剤を入れ、就寝中等にはめていただき、ゆっくり白くしていく方法。
個人差がありますが、約3週間程度で、満足していただける白い歯になります。

オフィス・ホワイトニング・・・歯科医院で、診療用のチェアーに座っていただき、高濃度のホワイトニング剤を直接歯に作用させる方法。 仕上がりは、やはり時間をかけてじっくり行うホーム・ホワイトニングより劣ります。
そのため、城南歯科医院では、透明感を伴う自然に近い色調で違和感のない白さが得られるホーム・ホワイトニングを行っています。

欧米より日本に導入されたホーム・ホワイトニングは、  
無痛」  
歯を削らない」  
麻酔が不要
と三拍子揃い、歯も白くなるという素晴らしい治療法です。
たまに、歯がしみることがありますが、治療を終了すれば元に戻ります。
以前は、歯を白くするためには削って白い歯をはめていましたが、これは歯を削らないので、とても体に優しい治療法です。

また、ホワイトニング効果を得るために使用される薬剤は、 「過酸化水素」あるいは「過酸化尿素」です。
これらの薬剤は、毒性や副作用がないため、殺菌や洗浄に永年にわたって使用されてきました。
このように、とても安心、安全な治療法です。

白い歯になったら、あなたは何をしたいですか?

白い歯になったら、あなたは何をしたいですか?

私なら・・・・・大きな口を開けて笑いたいです。「笑う門には、福来たる」といいますから。あとはそうですね、多分10歳以上は、若返ると思いますから、化粧するのが楽しくなって、外出の機会も多くなりそうです。仕事でも、周囲の人に清潔感を持っていただき、好感度がアップするので業績もアップすることでしょう。また婚活もうまくいきそう・・・・・などなど。 ぜひ、一人でも多くの人にホワイトニングを体験していただき、楽しい毎日を送っていただきたいと思います。

ホワイトニングの流れ

  • 歯を白くしたいのですが・・・

    歯を白くしたいのですが・・・

  • カウンセリングを行います。

    ホワイトニングを始める前には、カウンセリングを行います。不明な点や疑問は、何でも尋ねてください。

  • お口全体をチェックします。

    お口全体をチェックします。

  • 歯科医師が説明します。

    歯科医師が説明します。

  • 治療前の歯の色をチェックします。

    シェードガイド、治療前の歯の色をチェックします。

  • 治療前の状態を撮影しておきます。

    治療前の状態を撮影しておきます。

  • 治療に入る前に歯面を清掃します。

    治療に入る前に歯面を清掃します。ホームホワイトニングで使用する「カスタムトレー」を作るため、歯の型を採ります。

  • 器材の使い方を教えます。

    器材の使い方を教えます。スタッフが左手で持っているのが、カスタムトレーです。

ホワイトニング症例集

ホワイトニング症例集

次
次

ホワイトニング症例集

ホワイトニング症例集

次
次

ホワイトニング症例集

ホワイトニングQ&A

質問 全ての歯を白くできますか?
回答 ホワイトニング剤は、天然歯(治療していない白い歯)にだけ効果を発揮するため、人工修復物(かぶせ物・つめ物)の色調は以前のままで変わりません。
質問 痛みがでませんか?
回答 まれに冷熱に対する知覚過敏がでることがあります。一時的なものですが、積極的に知覚過敏用の歯磨剤の使用を勧めることもあります。
質問 効果は永久的なのですか?
回答 食物など日常生活による着色など、多少の後戻りがあります。
ご自分でしっかり手入れをしていただき、歯科医院で半年に1度はメインテナンスで通院していただくことが、歯の白さを保つ秘訣です。カスタムトレーを持っていれば、薬剤だけ購入していただいて、再度ホワイトニングを行う事ができます。(タッチアップ)
質問 ホワイトニングできないケースがありますか?
回答 妊娠中や授乳中の女性
ホワイトニングは緊急性を有する治療ではないので、精神面からも肉体面からも不安定な この時期を避けて、安心して治療が受けられるまで延期する方が賢明です。

アレルギーを有する場合
ホワイトニング剤、あるいは治療機材にアレルギーを有する場合は、当然治療を受けることができません。 無カタラーゼ症も場合は、薬剤が有害物質として体内に残留しますので、治療は不可能です。

ダークグレー、ダークパープルの変色
金属材料の影響による変色歯や重症のテトラサイクリン変色歯が該当しますが、ダークグレーやダークパープルの類、特に黒ずんで見える変色にはホワイトニング剤が作用しません。

神経を治療して変色した歯
別のやり方で、ホワイトニングを行います。(歯の中に直接、薬剤を入れます)

ページトップへ