ジュースについて|熊本市南区の歯医者

熊本市南区の城南歯科医院

HOME

受付時間

休診日

096-351-4986

お問合せ

副院長ブログ

ジュースについて

2016年08月08日

こんんちは

熊本市南区 城南歯科医院の宮本美砂です。

 

 

毎日暑いですね。夏本番という感じです。

まぶしいような青空に真白い入道雲ー

夏休みが楽しみでワクワクしていた子どものころを思い出します。

 

 

前回から、飲み物についてのお話ですが、今日もその続きです。

お母さん方、家の冷蔵庫にジュースの買い置きはありますか?

水分補給にベストなのは、お茶かお水です。

ジュースは、かなりの糖分が含まれているので、

むし歯になりやすいのです。

でも、子どもは、甘いジュースが大好き!

冷蔵庫の中に、甘いジュースがあれば、ぜったいそちらを飲みます。

子どものジュースを飲ませないコツは、

ジュースの買い置きをしないこと。

ジュースは、週末に家族でお出かけしたときに飲むと決める。

この習慣を身につけたらジュースばかり飲むことはなくなります。

 

 

あともう1つ注意してほしいのは、

果汁100%のジュースでも、果糖という糖分が含まれ、

牛乳も、乳糖という糖分が含まれています。

どちらも砂糖と比較すると、むし歯になりにくいのですが、

油断禁物!

寝る前に牛乳や果汁100%ジュースを飲む習慣のある子どもがむし歯に

なってきたことがありました。

 

 

夏の飲み物に注意して、楽しい夏をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

ページトップへ